神奈川県立厚木西高等学校

神奈川県立厚木西高等学校
〒243-0123 神奈川県厚木市森の里青山12-1
TEL(046)248-1705 : FAX(046)248-7461
アクセス
ホーム-進路・進学- 進学情報

進学情報

進路について

本校では学校目標の一つである「進路希望を実現するための教育活動の充実」を推進していくために、生徒一人ひとりの勤労観や職業観を育成し、生徒自身が自分の進路実現を達成するために、明確な目的を持って勉学に励むことができるようにキャリア教育を実践します。以下に本校で取り組んでいる実施例の一部を紹介します。

1年生 職業理解と自己理解
 「進路適性検査」、職業体験学習「仕事のまなび場」、「働く人の講話」など
2年生 上級学校理解と自己拡充
「上級学校見学会」、「大学受験のための講話」、「大学出前講座」、「進路分野別説明会」など
3年生 進路選択と自己実現
 「進路別直前講演会」、「第1希望校見学」、「入試説明会」、「模擬面接」など

その他、

  • 進路指導室やパソコン教室等を利用した調べ学習
  • 模擬試験・小論文模試の実施
  • 定期的な個人面談、3者面談の実施
  • オープンキャンパス等への積極的な参加

等の取り組みを進めています。

推薦入試制度について

指定校推薦

特定の高校(=指定校)に在籍する者だけが出願できる推薦制度です。指定校は過去の入学実績があり、入学後の成績が良好な卒業生を出した高校などが該当します。その高校の生徒を積極的に受け入れるというものですので、推薦を受ければ合格する可能性は極めて高くなりますが、出願するために必要な成績や出欠等の条件は厳しく、出願人数も制限されています。

指定校推薦大学(一部)

青山学院大学、桜美林大学、神奈川大学、神奈川工科大学、関東学院大学、工学院大学、国士舘大学、駒澤大学、専修大学、拓殖大学、玉川大学、東海大学、東京家政大学、東京経済大学、東京電機大学、東京都市大学、東京農業大学、日本大学、文教大学、法政大学、明治大学 等76大学

一般公募制推薦

出願資格を満たす者なら誰でも出願できる推薦制度です。受験倍率が一般入試と変わらない場合もあり、指定校推薦とは成績がよければ合格するとは限らないという点で大きく異なります。 選考方法は面接試験や小論文試験だけでなく学力試験を課す大学・学部もあり、学力や成績を重視する場合や、人物を重視する場合、これらの総合的判断など選考基準も多岐にわたります。

AO入試

AO入試とはAO(アドミッション・オフィス)の略で出願者自身の人物像を学校側の求める学生像(アドミッション・ポリシー)と照らし合わせて合否を決める入試方法です。具体的には各大学・短大が「求める学生像」を明記し、学業成績だけでなく、受験生の個性や適性、高校時代の活動実績、勉学意欲などを総合的に判断して評価し選抜していきます。   選考方法はエントリーシート(自己推薦書、志望理由書、活動報告書)を提出し、最終的には面接等で合格発表となります。面接では集団討議やプレゼンテーション等を行う場合もあります。

その他

スポーツ推薦、文化・芸術推薦、課外活動推薦、資格推薦、自己推薦等、様々な入試の形態があります。

ページのトップへ戻る